かぜをいたみ 31

Novel ◆ 京助x千雪Top ◆ back 
——————————————————————————–
 離婚に同意したのは、逆に愛しきれなかった妻への償いであると同時に、千雪への思いを断ち切るために彼女の謀に抗することなく、乗ってしまった自分へ課した罰だと、研二は京助に語った。

 一度は千雪を研二に返さねばならないかと覚悟した。
 だが、脆弱な精神はどうしても千雪を手放すことができなかった。
 俺にはお前を責めることはできない。
 京助は心の中で研二に告げる。
 だが、やはり、どうしても、千雪だけは連れて行かないでくれ。
 京助は心の内で叫び、腕の中の千雪を抱きしめる。
 様々な運命の歯車が噛み合わさって軋む。
 そろそろ夜が明ける。

 ―――――――暑い一日がまた始まる。

——————————————————————————–

Novel ◆ 京助x千雪Top ◆ back 


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

ようこそ、お立ち寄り有難うございます。お気楽ハピエンBL小説です。