限りなく傲慢なキス(工藤と良太)

冊子にまとめました。よろしければご覧ください。

限りなく傲慢なキス
◇工藤と良太19.5
年が明けて、ちょっとゆっくりできたかと思ったのもつかの間、良太の仕事はてんこ盛り。
工藤は山ノ辺芽久のことがあるものだから、ドラマの仕事を良太に押し付けてとっとと海外へ。
そして忙しいだけではなかった。またぞろ厄介な問題が勃発したのだ。
「雪のDECADENCE」の直後、登場する佐々木らは「恋ってウソだろ?!」「デジャビュ」「ここにおいでよ」のあとになります。(R18)
+「明かりが灯るころ」(未)1篇
⇒ こんな感じです 5ページまで 1 2 3 4 5

登場人物
工藤と良太エピソード


にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ

ようこそ、お立ち寄り有難うございます。お気楽ハピエンBL小説です。