花びらながれ27

back  next  top  Novels


「あ、良太、きたきた。珍しい、俺より遅いって」
 マネージャの真中も小笠原の後ろからおはようございますと頭を下げた。
「色々、忙しかったんです」
 言い訳をしながら、ちょっと赤くなりそうになって良太はまた一つ息を吐く。
 生成りのシャツに黒のデニム、さすがに小笠原はもうそのままテレビの画像に入り込んだように決まっていた。
「良太ちゃん、おはよう」
 良太が来たのに気付いて、クリエイターの佐々木がにっこりと近づいてくる。
「佐々木さん、おはようございます。よろしくお願いします」
 相変わらず佐々木はクリエイターというには無駄に綺麗だが、仕事モードになると空気が変わり、代理店プラグインの河崎と何か話し始めた。
 撮影はロケとスタジオで行われることになっているが、今回はスタジオでの撮影である。
 恋人と別れて犬と一緒に車に乗って飛び出していくというストーリー第一譚と大自然を走り抜ける車がやがて都会へと戻り、彼女の元に駆け寄っていくというストーリー第二譚が用意されている。
 今回小笠原と共演するのは、シャープな美人で近年主演を含むドラマなどで活躍している人気女優古木洋子だ。
 佐々木は今度はディレクターと顔を突き合わせて話し込んでいる。
 悪いけど沢村、とても佐々木さん、ここで俺が何か話しかけるって、ムリ。
 撮影が始まるとスタジオ全体に緊張が走る。
 小笠原も古木も問題はなかったが、三度のリテイクとなって、休憩に入った。

 


back  next  top  Novels

にほんブログ村 BL・GL・TLブログ BL小説へ